4/27 番外編生駒山のきのこ観察会に参加

最近温度が低いが続いているせいか、きのこは少なかったです。
しかし、メンバーで探すといろいろな素晴らしいきのこたちに出会えました。



20130427101646.jpg

20130427102145.jpg
アミガサタケ
先端は乾燥して成長STOPの子も


20130427104315.jpg
シイタケ


20130427104542.jpg
ワヒダタケ


20130427110315.jpg
カラムラサキハツ


20130427112750.jpg

20130427112916.jpg
キクラゲの仲間 姿も胞子もユニーク

kikurage1.jpg
キクラゲの仲間 胞子

kikurage2.jpg
キクラゲの仲間 担子器


20130427113833.jpg
ヒトクチタケ


20130427114625.jpg

20130427114913.jpg
チャワンタケの仲間

tyawan_a1.jpg
チャワンタケの仲間 子嚢(未熟?)

tyawan_a2.jpg
チャワンタケの仲間 側糸

20130427120139.jpg
美しい紫色
フジイロチャワンタケモドキ


20130427120554.jpg
倒木の水分で出た? キクラゲ


20130427121705.jpg
カノツノタケの行列!


20130427122218.jpg

20130427122226.jpg
チャムクエタケモドキでいいのかな?
顕微鏡的特徴はほぼ一致

tyamukue1.jpg

tyamukue2.jpg
チャムクエタケモドキ? 胞子(下は染色している)

tyamukue3.jpg
チャムクエタケモドキ? 担子器

tyamukue4.jpg
チャムクエタケモドキ? シスチジア


20130427125423.jpg

20130427125927.jpg
白樺からヒラタケ!
後ろは駐車場。排気ガスで枯れたのだ
管理者の人は何考えてるのかな


20130427140836.jpg

20130427140919.jpg
キツブナラタケ


20130427141104.jpg
GWのころ生え始める
フミヅキタケ
スポンサーサイト

4/21 都会のきのこ観察会に参加

 雨が昨日降ったので、タイミングが悪かったかもー、と思っていました。
最初はなかなか見つからず、その通りだと思いました。
 しかし昼食後、ハルシメジが多く見つかり中には傘径7cmほどの大きなものも。
いつの間にかメンバー全員でたくさん収穫していた。雨のタイミングが悪くてもこれだけ収穫できたのだから、雨がもっと降っていればすごい量だったのかもしれません。
 そのあと、柵の向こうのキクラゲの大群も撮影・収穫。
 ありがとうございました。


20130421105203.jpg

20130421105619.jpg

20130421110151.jpg
ハルシメジ


20130421110548.jpg



20130421110934.jpg>
20130421114420.jpg

20130421114602.jpg

20130421114845.jpg

20130421115558.jpg

20130421115723.jpg
ハルシメジ

simeji1.jpg

simeji2.jpg
ハルシメジ胞子

simeji3.jpg
ハルシメジ担子器


20130421120342.jpg
本日の収穫


20130421124033.jpg
キクラゲ


20130421125520.jpg

20130421125558.jpg

20130421125839.jpg

20130421125858.jpg
キクラゲの大群!
歩道から目を凝らすと見えるところ

4/14 矢田の公園のきのこ

 きのこは少なかった。エノキタケ・ウスベニイタチタケがよかった。
ウスベニイタチタケを見つけたところで「ドキッときのこ」の竹さんに出会う。終わりよければ・・・


20130414123123.jpg

20130414124605.jpg
これが最後でしょう。
エノキタケ


20130414132603.jpg

20130414132650.jpg

20130414132700.jpg
ヒトクチタケ


20130414124701.jpg
がくが反り返らず花弁にくっついている。ここにたくさん生えているのはカンサイタンポポのようです。
花の見た目でも大体わかりますが。


20130414134530.jpg

20130414134615.jpg
ツバキキンカクチャワンタケ


20130414141314.jpg

20130414141457.jpg

20130414141555.jpg
ウスベニイタチタケ
傘の状態によって色が全然違う

usubeni1.jpg
ウスベニイタチタケ 胞子

usubeni3.jpg
ウスベニイタチタケ 縁シスチジア

usubeni2.jpg
ウスベニイタチタケ 側シスチジア

usubeni4.jpg
ウスベニイタチタケ 側シスチジア(左上) 担子器(右下)

北河内のきのこ

 きのこはやはり増えてきたようです。カラムラサキハツ・ウラベニガサ・ツバキキンカクチャワンタケ・・・
探すといろいろと見つかりました。きのこが増えてくると、楽しくなってきます。
 カラムラサキハツは赤と緑が混じって生えています。緑色の根元に赤の幼菌が。
味は辛いような辛くないような・・・(鈍感?)。


20130407114605.jpg

20130407115141.jpg

20130407115538.jpg

20130407115900.jpg
カラムラサキハツ


20130407121251.jpg

20130407121437.jpg
ウラベニガサ 裏にトビムシ多数w


20130407122454.jpg
タマキクラゲ


20130407122655.jpg
ホコリタケ


20130407132427.jpg
キクラゲ


20130407135111.jpg
アラゲキクラゲ


20130407135441.jpg
ツバキキンカクチャワンタケ


20130407145146.jpg
ヒメキクラゲ


20130407153606.jpg
冬虫夏草 オオセミタケ

20130407154950.jpg
トガリアミガサタケ 周囲に5本ほど

20130407161114.jpg
アクニオイタケ


20130407165032.jpg
ミイノモミウラモドキ


20130407170327.jpg
サガリハリタケ


3/31 生駒山のきのこ

生駒市へ行ってきました。生駒の桜はまだ2分咲き程度でした。

20130331141338.jpg
盤菌類なんですが・・・


20130331135154.jpg
ミイノモミウラモドキ


20130331145752.jpg
スエヒロタケ幼菌


20130331141907.jpg

20130331142345.jpg
アクニオイタケ

akunioi1.jpg
アクニオイタケ胞子

akunioi2.jpg
アクニオイタケ担子器


20130331153148.jpg
クロコバンタケ


20130331154640.jpg

20130331155453.jpg

20130331150710.jpg

20130331151218.jpg
ツバキキンカクチャワンタケ

tubaki1_20130401134939.jpg
ツバキキンカクチャワンタケ胞子

tubaki2_20130401134939.jpg
ツバキキンカクチャワンタケ子嚢


20130331155940.jpg
この写真に7個体写っています

20130331160510.jpg
標本撮影(?)
根元の黒い塊が菌核(ツバキの花が元)
プロフィール

MANGA41

Author:MANGA41
きのこがすきです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
690位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村
応援したい方はクリックしてください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR