8/30 北大阪のきのこ

いろいろ見られました。ワカクサタケは初めてです。
歩道脇にはスミレホコリタケが群生。長居植物園でみて以来です。雑木林にはティラミステングタケ、これも初めてです。


20140830103141.jpg
シロソウメンタケ


20140830104334.jpg
コショウイグチ


20140830105438.jpg

20140830105540.jpg
コタマゴテングタケモドキ(仮)


20140830110124.jpg

20140830110246.jpg
不明


20140830110456.jpg

20140830110528.jpg
ズキンタケ


20140830110607.jpg
キチャハツ


20140830110816.jpg
ニオイワチチタケ


20140830111802.jpg
ナラ枯れ


20140830112055.jpg

20140830112154.jpg

20140830112218.jpg
ムツノウラベニタケ??


20140830112706.jpg
キクバナイグチ


20140830113124.jpg
アミアシオニイグチ


20140830114039.jpg
ナカグロモリノカサ


20140830114338.jpg

20140830114330.jpg

20140830114349.jpg
テングタケ属の一種


20140830114854.jpg

20140830114903.jpg

20140830114945.jpg
ベニセンコウタケ


20140830120338.jpg

20140830120536.jpg

20140830120711.jpg
ワカクサタケ


20140830120819.jpg
Entoloma sp.


20140830121656.jpg
モリノカレバタケ属?


20140830121738.jpg
ヤマジノカレバタケ


20140830122038.jpg
スジオチバタケ


20140830123436.jpg
ナラタケモドキ


20140830124632.jpg

20140830124654.jpg
Russula sp.


20140830124903.jpg

20140830_entolomasp_1.jpg

20140830_entolomasp_2.jpg

20140830_entolomasp_3.jpg
Entoloma sp.2 胞子・担子器


20140830125701.jpg

20140830125903.jpg

20140830125814.jpg

20140830130040.jpg
スミレホコリタケ


20140830130656.jpg

20140830130849.jpg

20140830130902.jpg
カッパツルタケ


20140830131135.jpg

20140830131807.jpg
ナラ枯れ


20140830131206.jpg
ツルタケ


20140830131926.jpg
カレエダタケ


20140830132428.jpg
カラカサタケの仲間
キヌカラカサタケ

20140830133054.jpg
ヌメリコウジタケ


20140830133438.jpg
ドクツルタケ


20140830134401.jpg
ヤマドリタケモドキ


20140830134747.jpg
ヘビキノコモドキ


20140830134908.jpg
クロコタマゴテングタケ


20140830135030.jpg

20140830135047.jpg
シロオニタケ


20140830135144.jpg
キニガイグチ


20140830135411.jpg

20140830135417.jpg

20140830135503.jpg

20140830135531.jpg
ティラミステングタケ(マクツバコナカブリテングタケ)(仮)


20140830141108.jpg

20140830141135.jpg
ヘビキノコモドキ?


20140830142210.jpg

20140830142219.jpg
オオシロカラカサタケ
スポンサーサイト

生駒山のカエンタケ続報2

産経新聞「生駒山麓に猛毒キノコ 「カエンタケ」注意呼びかけ 奈良」
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140830/nar14083002110001-n1.htm

上記より(一部略)
『 キノコの愛好家らでつくる「奈良きのこの会」(下原幸士・世話人)の会員が15、17両日に同市元町のハイキングコース付近や同市北新町の住宅街近くの広場などで捜索したところ、約30本のカエンタケを発見。市などに通報したという。

 市も21日から調査を開始。看板を設置した27日にも同市北新町のハイキングコースで数本を発見した。

 下原さんは、「生駒山麓周辺ではナラ枯れが激しくなっていて、カエンタケも増えている。触るだけでも危険ということを子供たちにも知ってほしい」。市経済振興課の担当者は「もし見つけた場合は決して触らず、市に連絡してほしい」としている。』

生駒山のカエンタケ続報 他

新聞に掲載されました。トップページにも掲載。(2014/08/29)

読売新聞
(地域)
http://www.yomiuri.co.jp/local/nara/news/20140828-OYTNT50282.html?from=oytop_ymag

(社会)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140829-OYT1T50056.html?from=ycont_top_txt

(トップページ)
http://www.yomiuri.co.jp/?from=ygnav

(Twitter)
https://twitter.com/search?q=http%3A%2F%2Fwww.yomiuri.co.jp%2Fnational%2F20140829-OYT1T50056.html%3Ffrom%3Dtw

食べなくても、汁に触れると危険です。
ナラ枯れが激しい場所はカエンタケ発生の可能性があります。


生駒市「よくある質問Q&A」より(一部略)
「現在、本市では、庁内の関係部署で協議を実施し、奈良県の指導を仰ぎながらナラ枯れ対策について検討しているところであります。
ナラ枯れにつきましては、日本に昔から生息しているカシノナガキクイムシや病原菌であるナラ菌による被害の防止対策は必要ですが、
根絶は膨大な費用をかけても困難で、かえって森林生態系を損ないかねないと言われています。
そこで、ある程度のナラ枯れ被害は許容しつつ、「被害区域の拡大をくい止める」、「増加したカシノナガキクイムシの数を減らす」、
「被害を受けやすい高齢・大径木林の積極的な利用と更新管理」といった視点で被害対策に取り組む必要があるとも言われています。
市内においては昨年、滝寺公園やくろんど池周辺では、コナラやシイにナラ枯れ被害が発生し、
ビニール被覆により「被害区域の拡大をくい止める対策」、あるいは枯損木の伐倒・燻蒸処理により「増加したカシノナガキクイムシの
数を減らす対策」を施しております。
また、私有山林が多いことから、市のホームページに「ナラ枯れ発生について」を掲載し、
山林所有者や市民に対して周知をしております。

次に、カエンタケにつきましては、既に滝寺公園の散策道に注意喚起看板を設置しており、
利用者の方々に周知しているところでありますが、
早速、生駒山や矢田丘陵、くろんど池等のハイキングコースについても、
同様の看板を設置しました。また、市のホームページ等で注意喚起を行ったところであります。

今後につきましては、奈良県が9月末頃に、ヘリコプターにより生駒山のナラ枯れの状況調査を実施する予定であり、
本市はその調査結果を受け、ナラ枯れの被害にあった樹木について、対策を講じていく予定であります。
なお、前述しましたように、ハイキングコースなどではナラ枯れによる危険木により、
市民の方々に被害の及ぶことのないよう、現地調査をしつつ対応をしていきます。」


むろいけ園地(大阪府四條畷市)でも発生しています。

大阪府民の森
http://osaka-midori.jp/mori/index.html

むろいけ園地ブログ
http://muroike.osakazine.net/e550534.html

8/24 生駒山の番外編観察会に参加

カエンタケの様子を確認するため番外編が行われました。
s-kinokoさんが市役所へ通報後注意書きが設置されましたが、どれもカエンタケ発生場所から離れています。
ほかのきのこにもいろいろ出会えました。


20140824093132.jpg
ナラ枯れの様子


20140824100110.jpg

20140824100153.jpg

20140824101032.jpg

20140824101059.jpg
ナラタケモドキ


20140824102324.jpg

20140824103117.jpg

20140824103133.jpg

20140824103358.jpg

20140824103955.jpg
カエンタケ
ナラ枯れを発症し始めたコナラや被害を受けていないコナラの根元、その付近の地上に発生していた。
菌寄生菌であるという説もある。


20140824105250.jpg

20140824105507.jpg
トキイロヒラタケ
倒木に発生。


20140824110223.jpg
ザラエノハラタケ?


20140824110534.jpg

20140824110605.jpg
シワチャヤマイグチ


20140824111028.jpg

20140824111307.jpg
シロオニタケ


20140824111216.jpg

20140824112251.jpg
アカヤマドリ


20140824111355.jpg
キアミアシイグチ


20140824113833.jpg
シロオニタケ


20140824112734.jpg
マツオウジ


20140824114153.jpg

20140824114321.jpg
ナラタケモドキ


20140824114501.jpg
クロタマゴテングタケ


20140824114747.jpg

20140824114845.jpg
ドクツルタケ


20140824115006.jpg

20140824115556.jpg
チャニガイグチ


20140824115153.jpg
オニタケ


20140824115725.jpg

20140824120047.jpg

20140824120126.jpg
タマゴタケ
大阪や奈良では少ない。


20140824121807.jpg
ヒメコナカブリツルタケ


20140824121603.jpg

20140824122028.jpg
ブドウニガイグチ


20140824122403.jpg

20140824123328.jpg

20140824123359.jpg
ベニイグチ


20140824122754.jpg

20140824122835.jpg
シロオニタケ


20140824123552.jpg
テングタケ


20140824123855.jpg
チャニガイグチ?


20140824124036.jpg

20140824124935.jpg

20140824125421.jpg
注意書き


20140824124927.jpg
マンネンタケ
先週より大きく成長。


20140824125105.jpg

20140824130739.jpg

20140824131250.jpg

20140824131806.jpg

20140824131919.jpg
ナラ枯れ


20140824125338.jpg

20140824125350.jpg
ムラサキヤマドリタケ


20140824130023.jpg
テングタケダマシ


20140824130602.jpg
ヒロヒダタケ


20140824133611.jpg
カエンタケ

8/17 番外編 生駒山のきのこ観察会に参加

生駒山でカエンタケが見つかり、番外編が行われました。
例会コースの下り分岐点のコナラの根元でカエンタケ発見。
その付近の木にもありました。キャンプ場のすぐ近くです。
ナラ枯れ対策はあまりされていないようで、
コナラはほとんどカシナガの被害を受けています。(80%ほど?)
直径20cmほどのコナラ・アラカシも被害を受けています。
生駒駅からも山の木が茶色くなっているのが見えます。
おとといのマツオウジは成菌になっていました。
昼食後、上りコースの保育園児の団体がよく通るあたりで小さなカエンタケ発見。


20140817092417.jpg

20140817093113.jpg

20140817092904.jpg
カエンタケ


20140817093424.jpg

20140817093553.jpg
キツネノハナガサ


20140817093645.jpg

20140817093650.jpg

20140817093710.jpg

20140817093748.jpg

20140817093829.jpg

20140817094049.jpg

20140817094215.jpg

20140817094312.jpg

20140817094533.jpg

20140817095004.jpg

20140817095238.jpg

20140817095442.jpg

20140817095716.jpg
カエンタケ


20140817095358.jpg
ミヤマベニイグチ


20140817103100.jpg
ナラ枯れ
夏なのに葉が枯れている。


20140817103436.jpg

20140817103449.jpg
ハナオチバタケ


20140817103529.jpg
アシボソニガイグチ


20140817105307.jpg

20140817105429.jpg
マツオウジ


20140817105913.jpg

20140817110020.jpg

20140817110052.jpg
イロガワリキヒダタケ


20140817110458.jpg
アカヤマドリ


20140817111846.jpg
アカアシボソチチタケ


20140817112226.jpg
ウスキモミウラモドキ


20140817112545.jpg
ハナオチバタケ


20140817114834.jpg

20140817114841.jpg
オチバタケの仲間


20140817120851.jpg
マンネンタケ


20140817121157.jpg
キアシヤマドリタケ(仮)


20140817121709.jpg
アンズタケ


20140817121347.jpg

20140817121334.jpg
ナラ枯れ


20140817122144.jpg
カエンタケ


20140817122502.jpg
キクバナイグチ


20140817123049.jpg
キイロニカワタケ

8/15 生駒山のきのこ

生駒山の例会コースを散策してきました。
きのこはあまり生えていませんでしたが何種類かいいきのこもありました。
先月よりナラ枯れの被害が拡大していて、あちこちに枯死木や被害木が見えます。


20140815104905.jpg

20140815104940.jpg

20140815105054.jpg
ハラタケの仲間


20140815110754.jpg

20140815110820.jpg
クリカワヤシャイグチ??


20140815110949.jpg

20140815111052.jpg
クリゲノチャヒラタケ


20140815111417.jpg
ワヒダタケ


20140815111944.jpg
シロウロコツルタケ


20140815112619.jpg
アカヒダワカフサタケ


20140815113323.jpg

20140815113601.jpg

20140815113608.jpg
硬質菌の一種


20140815113955.jpg
ナカグロキツネノカラカサ


20140815114049.jpg
イボタケの仲間

20140815115532.jpg

20140815115630.jpg

20140815115758.jpg
アオエノモミウラタケ属の一種


20140815115827.jpg

20140815120011.jpg

20140815120100.jpg
アカイボカサタケ


20140815115922.jpg
アズマタケ


20140815122559.jpg
ヒロハウスズミチチタケ


20140815123450.jpg
グロムス菌の仲間?


20140815123644.jpg
ナラ枯れの被害


20140815123923.jpg
アセタケの仲間


20140815124543.jpg
スッポンタケ?


20140815124403.jpg

20140815124950.jpg
マツオウジ


20140815124609.jpg

20140815130722.jpg
シロウロコツルタケ


20140815124802.jpg
ヒメカバイロタケ


20140815125516.jpg
キチャハツ?


20140815125609_20140815193256228.jpg
ヒメコナカブリツルタケ


20140815125646.jpg
キツネノハナガサ


20140815125715.jpg
ベニタケ属


20140815125851.jpg
キクバナイグチ


20140815130111.jpg
アヤメイグチ


20140815130250.jpg
キヒダタケ


20140815130539.jpg
ネズミツチダマタケ
触ってみると虫食いのようだった


20140815133529.jpg
カワラタケ
プロフィール

MANGA41

Author:MANGA41
きのこがすきです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
719位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村
応援したい方はクリックしてください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR