9/28 北大阪のきのこ・ナラ枯れ

雨がたくさん降りましたがきのこはとても少なかったです。
カキシメジが出始めていました。

奈良県ではなく大阪府ですが、公園でナラ枯れが激しくなってきています。
カシナガの被害を受けているのはコナラ・クヌギ・アベマキ・シラカシです。
狭い区域を見てみると太さ20cm超の木はほぼすべて被害を受けていました。
20cm未満の木も何本か被害を受けていて、コナラは2か所で合計3本枯れています。
根元にコナラのドングリが落ちていたのでなんとか実をつけることはできたようです。
シラカシは幹の至る所が穴だらけで痛々しい姿でしたが、まだ生きていました。
公園のスダジイと歩道脇に植えられているクヌギ等は一本も被害を受けていません。


20140928102531.jpg
チシオタケ


20140928102402.jpg
写っている木はすべてカシナガの被害を受けている。


20140928102727.jpg

20140928102833.jpg

20140928102845.jpg
コナラ


20140928103015.jpg
クヌギ


20140928103201.jpg
アベマキ


20140928103625.jpg

20140928103638.jpg

20140928103651.jpg

20140928103656.jpg
シラカシ


20140928105010.jpg
イボテングタケ


20140928110206.jpg
クヌギ


20140928111649.jpg
スダジイ


20140928112146.jpg

20140928112224.jpg

20140928112451.jpg
キツネノタイマツ


20140928120105.jpg
彼岸花


20140928120759.jpg
カキシメジ


20140928120929.jpg

20140928120950.jpg
コナラ


20140928123813.jpg
コナラ(右はせん入後まだ生きている)


20140928124004.jpg

20140928124007.jpg

20140928124011.jpg
不明


20140928124912.jpg
マツオウジ


20140928130155.jpg
クヌギ(歩道脇)
若い木なのでどんぐりのなっている様子が見える。


20140928130246.jpg
クヌギ(歩道脇)


20140928130536.jpg
あり
巣を広げているようで、搬出した土で山ができている。
土をくわえて出てきて、巣にもどりまた出てくる。
スポンサーサイト

有毒キノコ:道の駅でツキヨタケ販売か…滋賀・高島

『滋賀県は21日、同県高島市朽木市場の「道の駅くつき新本陣」で販売されたキノコを食べた人が、腹痛と嘔吐(おうと)の症状を訴えていると発表した。いずれも軽症という。有毒キノコ「ツキヨタケ」の可能性があり、県は購入者に食べないよう呼びかけている。

 県によると、市内の住民が18日に近くの山の同じ木から食用の「ヒラタケ」と思ってキノコを採り、道の駅が20日に計12パック(1パック2、3個入り250円)を販売した。パックは全て売り切れた。食べた愛知県の客から21日に「腹痛などの症状が出た」との連絡があり、別の人も同様の症状を訴えていることが判明。残っていたキノコを調べたところ、すべてツキヨタケと分かった。

 県によると、ツキヨタケを食べると食後30分〜1時間ほどで中毒症状が表れるが、翌日から10日程度で回復するという。』


毎日新聞より引用
http://mainichi.jp/select/news/20140922k0000m040059000c.html

9/21 生駒山のきのこ観察会

半月ほど雨が降っていませんがいろいろ出会えました。

滝寺コースの入口やそこから少し上った場所には
カエンタケの注意書きが取り付けられていますが、位置が低く横向きでした。
行政の危機感が感じられません。見逃した人がカエンタケに触れてしまうと危険です。

注意書きは必ず見える場所に設置すべきだと思います。
カエンタケ大量発生ポイントの付近も入口には設置されず、山道わきのスギに1枚だけ設置されています。
このあたりは子供がよく遊んでいて、見逃した子供が触れる危険性があります。
その注意書きには「ブナ・コナラなど・・・」と書かれていますが、生駒山にはブナは自生せず、
ブナはカシナガの被害を受けません。

滝寺公園内ではカシナガの被害を受けた木にビニールが巻かれていますが、それ以外の場所はされていません。
カシナガの侵入を受けた木からは数万匹のカシナガが飛び立ちます。

きのこはマツオウジやオニテングタケ、ウスヒラタケなどいろいろありました。
サザナミイグチは初めて見ました。管孔は傷つけると濃色に。切断してみると肉が黄色く変色していく。


20140921103125.jpg

20140921103106.jpg

20140921103050.jpg

20140921103214.jpg
ムササビタケ


20140921103618.jpg
ツチアケビ ナラタケに寄生。


20140921103845.jpg
アキノギンリョウソウ


20140921105944.jpg
カブラアセタケ


20140921111043.jpg
キイボカサタケ&アオエノモミウラタケの仲間


20140921111202.jpg
アオエノモミウラタケの仲間


20140921111456.jpg

20140921111452.jpg
大量発生ポイント付近の注意書き


20140921112510.jpg

20140921113417.jpg

20140921113545.jpg

20140921113501.jpg

20140921113609.jpg

20140921114644.jpg
カエンタケ


20140921112357.jpg

20140921112754.jpg
ツチダンゴ


20140921111631.jpg
サンコタケ


20140921113356.jpg
ヌメリツバタケ


20140921114918.jpg
ヒトヨタケの仲間


20140921115505.jpg

20140921115251.jpg

20140921115609.jpg

20140921115639.jpg

20140921115805.jpg
ハタケシメジ


20140921121846.jpg

20140921122244.jpg
サザナミイグチ


20140921123923.jpg
アカヤマドリ


20140921124110.jpg

20140921124257.jpg
ウスキモリノカサ



20140921124830.jpg

20140921124903.jpg
ニガクリタケ


20140921124413.jpg
コシロオニタケ


20140921125442.jpg

20140921125425.jpg

20140921125706.jpg

20140921125717.jpg
スッポンタケ


20140921125913.jpg
コンイロイッポンシメジ


20140921130149.jpg

20140921130231.jpg

20140921130453.jpg

20140921130523.jpg
オニテングタケ


20140921130648.jpg
マツオウジ


20140921131659.jpg
ナラ枯れ


20140921134920.jpg

20140921135037.jpg
スジチャダイゴケ


20140921132319.jpg
シラタマタケ


20140921135256.jpg
フクロツルタケ


20140921140352.jpg

20140921140410.jpg
マツオウジ


20140921135555.jpg

20140921135433.jpg
昨年カシナガにせん入されたが持ちこたえた木
一度せん入して持ちこたえた木はふたたびカシナガにせん入されても枯れないそうです。


20140921140626.jpg
クサウラベニタケ


20140921141100.jpg

20140921141128.jpg
ウスヒラタケ


20140921141641.jpg

20140921142038.jpg

20140921141705.jpg
チチタケ属


20140921144137.jpg

20140921144201.jpg
ヒトヨタケの仲間


20140921143848.jpg
アキノギンリョウソウ


20140921142332.jpg
ナラ枯れ


20140921144327.jpg

20140921145916.jpg
シロハツモドキ


20140921145637.jpg
チチタケ


20140921150116.jpg
別の発生ポイントの注意書き
これも横向きで見逃しそう。しかも発生場所から離れています。


20140921150248.jpg
カエンタケ


20140921150408.jpg

20140921150945.jpg

20140921150430.jpg
カラカサタケ

9/15 大台ケ原方面のきのこ観察会に参加

20140915102314.jpg
キララタケ


20140915102337.jpg
ハラタケ属の一種


20140915102911.jpg
ツギハギハツ


20140915103821.jpg
ヌメリツバタケモドキ


20140915104126.jpg
キンチャヤマイグチ


20140915104728.jpg

20140915104745.jpg

20140915104907.jpg
ドウシンタケ


20140915105139.jpg

20140915105152.jpg
ハゴロモイタチタケ


20140915111954.jpg

20140915112310.jpg

20140915112626.jpg

20140915112339.jpg

20140915112106.jpg
ミヤマタマゴタケ


20140915113728.jpg
ツルタケ


20140915114332.jpg
ミイノモミウラモドキ


20140915114943.jpg
ウスヒラタケ


20140915115218.jpg
風景


20140915115607.jpg

20140915115627.jpg
コマタケ?


20140915115909.jpg
ツエタケ


20140915115954.jpg
サンゴハリタケ


20140915120627.jpg
カバイロツルタケ


20140915121916.jpg
ヌメリツバタケ


20140915131521.jpg

20140915131547.jpg
ヒダハタケ


20140915131639.jpg
ウコンクサハツ


20140915131653.jpg

20140915131733.jpg
クロハツ?


20140915132232.jpg

20140915140432.jpg
ツエタケ


20140915132300.jpg

20140915133100.jpg

20140915133220.jpg

20140915133259.jpg

20140915133350.jpg
ツキヨタケ


20140915132516.jpg
ウラベニガサの仲間


20140915141838.jpg
トリカブト


20140915142617.jpg
キサマツモドキ

生駒山のカエンタケ続報3

いくつかのテレビで紹介されています。

そのうちの辛坊のニュース講座はYouTubeにupされていました。
https://www.youtube.com/watch?v=2Gcp_DxJdpU&feature=player_detailpage#t=391

他の番組で生駒市は「民地ですから許可を得ないと」 「すべてのカエンタケを見つけるのは難しい」
と言って逃げていました。
カエンタケを知らない人は多く、特に小さな子供は触ってしまう危険があります。

9/9追記
発生ポイント入り口に注意の看板を設置してくださったそうです。ありがとうございます。
プロフィール

MANGA41

Author:MANGA41
きのこがすきです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
690位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村
応援したい方はクリックしてください。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR